ハッピーバースデーファーザー

去年はみんなで外食ができたが今年はコロナの影響があるため
とくに外食はできないが、ささやかなプレゼントを送っておきました。

今日で64才、18で東京に上京し、大学に通いながら仕事をして
狭いアパートからのスタート、都の職員として長く都庁に勤め、
地域では地元小学校のPTA会長や、町内活動や、環境活動に励み、
地域社会に貢献してきた。

定年まじかには某教育機関の所長を務め、現在では教育関連、公益社団法人の理事長、地域では町会長を勤め、一般的な64才に比べ忙しい毎日だ。

小さいころから仕事が遅く、子育てはほとんど母親にしてもらった印象ばかり、父親は休日も地域の集まりや人付き合いであまり家にいない印象だった。

とは言え、家の手伝いや買い物をマメにしたり、優しく大きな器で家族貢献をしていたと思う。

毎日雨の日も雪の日も暑い日も満員電車に揺られ、日本のため、地域のため、家族のために尽力してきた、それは今でもかわらないし、おそらく責任感から町会長も長く続けるんじゃないだろうか(笑)、
そんな父を見て、大変そうで自分の時間がないように感じて、
反面教師のように自分は若いころから自由な道を選んだ。

開業して今年でまる15年になる、無我夢中で走ってきた、いつも自分のことばかり考えててごめんなさい。
まだまだやりたいことは山ほどあり、時間はいくらあっても足りない。
多少なりとも親孝行してるとも口が裂けても言えない、これからもそうかもしれない。
親孝行の意味さえ理解していないが、一生懸命に与えられた命を、生かされた命を好きなことに情熱を燃やし、楽しく生きていることが親孝行なのではないかと個人的には思う。

心配性でまじめで口うるさく、古風な価値観でめんどくさく感じることもあるが、日本にとって、地域にとって、家族にとって、大事な礎を築いて支えてきた人、いろんな人にとって大事な存在なんだと思います。

お互いの考え方やスタイルに違いはあるけれど、互いに好きなことに情熱を燃やし、互いにまだまだがんばりましょう。
ハッピーバースデーファーザー!!子供たちから手作りプレゼントもあるかもね!?

サンリオピューロランド/キティちゃん/キキララ/ぐでたま/攻略/イベント/誕生日/ハロウィン

先月次女の誕生日祝いのため以前から行きたがっていたサンリオピューロランドに行ってきた。有名で以前から知ってはいたが人生で初めて行った。

キティちゃんとケロケロけろっぴぐらいしか知らないが子供達はいろいろなキャラクターを知っていた。ピューロランドは東京都多摩市落合にあり最寄り駅は京王多摩センター駅で高速では中央道の国立府中を降りて数分で着く。

開園時間前に到着するように朝早く出たが、首都高の渋滞により、到着した時間が開園時間ですでに駐車待ちの列ができていた。

車を止め入口を目指す、駐車場から正門までの通路にかわいいキャラクターのオブジェがあり、子供達は駐車場からテンションMAXだ。

入口は3Fらしく地下から3Fに上がったらビックリ!!長蛇の列!!!!一瞬心が折れかけたが子供のためと思い、チケットをgetしてアトラクションばりに並ぶのを決意する。夏休みでもなく平日なのに入るのに並ぶとは予想していなかった。。。

荷物検査をして、意外にすんなり入場、ピューロランドは持ち込み禁止だ。(注意)

中に入ったら綺麗な装飾で子供達の心を鷲掴み、すでにキャラクターには長蛇の列、写真待ちだ。

まったく全体像がわからないためパンフレットをもらい、インフォメーションにて娘が誕生日であることを伝える。首からぶら下げる誕生日カードをもらい、まずは1Fに降りることにした。

1Fを回ろうと思ったところちょうど誕生日イベントを行っていて、娘が即座に参加する、キキララが踊り、誕生日をお祝いしてくれた、みんなで踊ったり跳ねたり楽しい一体型イベントであった。

それからキティちゃんに会うべく、キティハウスを目指す、キティハウスも混んでいて30分待ちとあるが実際はもっと待ったように感じる、(ピューロパスならスムーズ)ハウスに入ってから様々な展示や仕掛けがありキティちゃんへの道は遠かった。

展示を見学して進み、キティちゃんと写真待ちの列に並び、キティちゃんと記念写真を撮る、どうやらキティちゃんとの写真は専用のカメラのみでしか撮れないらしい。キティちゃんに会い、ハグをして、ご満悦の子供達。

出口を出て、写真を確認する。せっかくの記念のため購入をした(1500円)

キティハウスを出た場所にちょうどグッズ売り場があり、カチューシャを購入する。

既にお昼時間になっていて昼食をとるためフードコートに行く、激混雑だ、、、

キャラクターオリジナルのメニューがずらり、選ぶのが難しいどれもかわいいメニューばかりだ。

ボリュームのあるハンバーガーセットとグラタンセットを頼み、シェアして食べた。食べ終わったお皿やケースがもらえるのでこのメニューにしたが人気はキティちゃんラーメンのようだ。

昼食中にパレードが終わっていたため、今回はパレードは見れなかった。午後~マイメロディ&クロミ~マイメロードドライブに乗ろうと思ったが長蛇の列で60分待ち 、諦め隣にあったぐでたまのアトラクションにする、ぐでたまは施設内で3つのゲームを行い、さまざまなぐでたまの世界を味わうことができる、至るところにぐでたまが居てユニークで不思議な空間で面白かった。 (ピューロパス(有料)を買えば待ち時間なく利用できます)

その後、おみやげを見たり、買い物をしたりしていたらあっという間に夕方前になっていた。

子供達も十分遊び、疲れたため帰宅することにした。帰り道中央道の上り調布付近で事故があり驚異の高井戸まで100分の電光掲示板!!

急いで手前で降り下道に変更、、首都高も断続的に渋滞が続いていたため、今回は下道でのんびり帰宅し、夕飯に幸楽苑で食事をして自宅に到着した。

初めて行ったサンリオピューロランド、子供達にも良い刺激と思い出になった。クオリティの高さにビックリした。

小さい子供連れのためいろいろなコンテンツやサービス、アトラクションがあるが、あまり回れなかった。館内はかなり混雑が予想されるため、 子連れの方は開園前に行き、チケットを事前に購入し、ある程度回るプランを立て、食事の時間やパレードの時間など計算して、ピューロパスの使用も視野に入れて動いたほうがより楽しめます。ピューロパスの販売位置も事前に確認した方が良いです。(土日祝のベビーカー使用は不可)

ファミリー、カップル、友人、大人だけもたくさん来ている人もいたし、何回行っても楽しめるテーマパークであった。

ディズニーランドにも引けを取らない、天候に左右されない室内型テーマパーク、一回では回り切れないので、また次回行こう。

当ブログ限定メルカリorオークションで使える特別クーポン毎日発行中!

クーポンコード 「nhyuaht26」 (ピアス類EAR0200~EAR0400まで適用) 有効期限は19/10/08終日有効  https://www.mercari.com/jp/u/213222127/ 
上記クーポンコードをメルカリコメント欄に入力した方は30%OFFに値下げして再出品させていただきます。
または、
当ブログのコメント欄より購入希望の方も特別割引30%OFF送料込みにさせて頂きます。 ※上記サイトでご希望の商品の 詳細を確認して商品名とクーポンコードをコメント欄に記載してください。

尚お支払い方法は銀行振込、ゆうちょ銀行、代金引換のいずれかになります(代引きの場合はプラス送料700円+代引き手数料300円になります)
(コメント欄記入後、折り返し必要事項のご連絡をいたします。こちらからアドレスのご連絡を致しますので個人情報の記入はございません)

よろしくお願い致します。

長男!!誕生日おめでとう。

これからの時代を精一杯生きてくれ、いや楽しく生きてくれ、一生懸命に!!君たちが生まれて心からうれしく思う、当たり前のことだけど、これからも近くで成長を見届けたい。

これからの人生はたのしいことや、うれしいこと、つまらないこと、やりたくないこと、怒られて嫌になることいっぱいあると思う。
今でもたまに保育園に行きたくなさそうにする日もあるが、いざ行ってしまえばすぐに楽しむことができる。
そんな純粋で素直な心をもっているし、なんでも挑戦してみれば新しいことや変化を吸収する力ももっているんだと思う。

君たちが大人になるころ世界は世の中はどうなっているだろう?君たちはどう思うだろうか?想像してほしい。

親として特別教えることもないし、偉そうに言えることもなにもない。

学校に行って、均一な教育を受ける必要もあるかわからない、 好きなことが学べてればいいと思うし、どこで教育を受けてもいいと思う。たのしく生きれれば良いと思う。

ただ思春期のころの同級生、友達は同じ時間、同じ思いを共有できる大切な存在だと思う。だからできれば学生の友達、親友も居たほうがいいかもしれない。

これから多くの友達もできるだろうし、多くの知り合い、インターネットでの出会いや共通の趣味の友達もできると思います。その中で自分が一生懸命になれること、好きなことを増やしていって、新しい知識や経験を積み重ねて、楽しく生きてください。

一つだけ大事だと思うのは知的好奇心、「いろんなことを知りたい」、「いろんなことをやりたい」

とりあえずやってみる、やってみないとそれがどんなものかわからない。挑戦しつづければ知識も経験も身に付く。子供のころの好奇心を忘れずに生きてほしい。

親にできることは選択肢を広げること、可能性を潰さないこと、やりたいことを邪魔しないこと、そして壁にぶち当たったとき、困ったときに手を差し伸べてあげること。それぐらいだと思う。

昨今の園児や子供たちが犠牲になる事件や事故、小さい子を持つ親御さんは心が張り裂けそうな気持ちでいると思います。安全面に気を配り、徹底して対策をしてもあのような事故はいつ起こるかわからないし、事件に巻き込まれるかもしれない。

いつどこで起きるかの確率は天文学的数字で防ぎようがないとも言える、しかし被害者家族は偶然だからと受け入れることは到底できない。

世界中で毎日心を痛めている人もいるし、今もどこかで誰かが辛い思いをしているかもしれない、理不尽なことも世の中にはあるし、いつ誰がどうなるかわからない。
大事なのはコミュニティであったり支えてくれる身近な存在、身近な存在が心を癒すことができるかもしれないし、事故や事件の抑止力になるかもしれない、いやきっとなる。

家族や友人、周りの人がコミュニケーションをとること、信頼関係、絆を作ること。小さな変化や行動を感覚的に察知し、フォローする事が大事だと思う。

しょっちゅう風邪をもらってきて、みんなに移って、自分にも移っていつもしんどいけど、風邪ぐらい平気だから、もっともっと全力で生きてほしい。困ったときはフォローするから、でも元気過ぎて物を投げたり壊すのはちょっとやめてほしいけど。。。

誕生日おめでとう!!