お酒のご紹介「知多ウイスキー」

サントリーから発売されているシングルグレーンウイスキーです。

ウイスキーの種類は主に3種類あり、前回紹介したモルトウイスキー、そしてグレーンウイスキーとブレンデッドウイスキー。
グレーンウイスキーはとうもろこしなどの穀物を原料に連続式蒸留機で蒸留し、樽で熟成させます。
グレーンウイスキーとモルトウイスキーを混ぜたものがブレンデッドウイスキーです。



モルトウイスキーが大麦を原料に、単式で蒸留するので原料も製造方法も違うことがわかります。

モルトウイスキーが個性的で主張の強いウイスキー、いわば主役のような存在に比べ、グレーンウイスキーは柔らかく穏やかで個性の少ない、やさしい、脇役のような存在。

グレーンウイスキーの多くはブレンデットウイスキーを作るために製造され、個性同士がぶつからないよう製造工程でなるべく個性を出さないように製造されています。

ブレンデッドウイスキーのひきたて役が多いなか、 知多ウイスキーはそのなめらかで風のような軽やかな味わいで2015年より発売されました。

もともとネット限定の販売でしたが人気のため全国販売をされるようになりました。

知多の魅力はハイボールと言われています。ハイボールにすることで、知多の優しい華やかな香りが開き、甘みが引き立ちます。

サントリーさんの技術の高さに圧巻です!!


知多ウイスキー 43度 700ml
価格:3980円(税込、送料別) (2019/8/9時点)
楽天で購入

お酒のご紹介です。【ストーンズジンジャーワイン】

先週BBQで飲んだお酒の紹介です。

「ストーンズジンジャーワイン」

1740年にロンドンで誕生したジンジャーワインです。ラベルにロンドン市の紋章を許された、伝統あるお酒です。

昔からオックスフォードの学生や女性に人気の、甘く飲みやすいお酒です。

ショウガは、体を温める効果や花粉症予防など、病気予防によい香辛料です。

作りかたはショウガの根を粉末にし乾燥させ、白ワインに入れオーク樽で熟成させます。

ショウガのため辛いかと思いますが、実際は甘く、非常に飲みやすい味です。(甘すぎると感じる人も)

飲み方はストレートや、ウイスキーと割ったり、ソーダにしたりといろいろ楽しめます。

個人的にはリキュールとしてウイスキーやソーダと割るのがおいしいと思います。

ジンジャー好き、お酒好き方、たまには変わったものが味わい時におすすめです!!


ストーンズ グリーンジンジャーワイン 13度 700ml
価格:1299円(税込、送料別) (2019/6/29時点)
楽天で購入


スコッチ グレンフィディック

先日知人より頂いたお酒の紹介です。
シングルモルトスコッチウイスキー、グレンフィディックです。

1897年ウィリアム・グラントがスコトットランドのスペイサイド地域にグレンフィディック蒸溜所を設立しました。ゲール語で「鹿の谷」を意味し、蒸留所が立地するフィディック川の谷間に由来します。

シングルモルトとして世界中で最初に発売されたウイスキー。
「シングルモルト」ととは、単一の蒸留所で作られたモルトで、「モルト」とは大麦の麦芽のみで作られたウイスキーです。 有名な「山崎」「白州」もシングルモルトです。

シングルモルトの特徴は味の個性が蒸留所によって様々なこと、製造工程や仕込みの水、蒸留器の形状、銘柄によって個性が際立ち、香りや味、奥深さなどが楽しめます。

グレンフィディックはシングルモルトの35%のシェアを誇る世界中で愛されるブランド、ライトな口当たりで青りんごや洋なしを思わせるさわやかな香り、飲みやすく美味しいウイスキーです。

シングルモルトと言えば「グレンフィディック」
まずはストレートで味わい、香り味を充分楽しみ、ソーダ割りにして爽快にいただきました。是非ご賞味ください!!


グレンフィディック 12年 スペシャルリザーブ 40度 箱付 700ml 正規
価格:2577円(税込、送料別) (2019/6/3時点)
楽天で購入


日本酒 夜明け前

先日実家で父と飲んだお酒、「夜明け前 」
父が以前より好きだと言っていたお酒で父が田舎に帰ったところ、叔父から頂いてきた。叔父地元のお酒。

酒蔵は長野県上伊那郡辰野町、 小野酒造 さん、 元治元年(1864年) 創業の老舗、芳醇な香り、瑞々しく、濃厚な甘み、全国上位の人気蔵、地酒ランキング、トップにも立った実績のすばらしいお酒です。

以前父は東京で2店でしか扱ってないから言っていたが現在はネットの普及で気軽に購入することが可能です。こちらの美酒、気になる方は是非!!

夜明け前 純米吟醸 生一本 生酒 720ml 【信州の人気の生酒】

日本酒 雪の茅舎

この間NHKの仕事の流儀でこちらの日本酒が紹介されていて、以前より気になっていたところ、
東京駅KITTEの成城石井でたまたま見つけて即購入。

秋田県の斎彌酒造さんのお酒で歴史は古く明治35年創業、秋田の名米あきたこまちを使用
香りがよく、スッと溶ける、やわらかく、かどのないまろやかな味わいで、非常に非常においしいです。あまり日本酒の得意でない方もいけると思います。

今回純米吟醸を頂きましたが、今度は大吟醸も味わってみたいです。

おいしいお酒を飲むと疲れもストレスも取れて、「 少量 」の お酒は
心にも 体にも良いです。